ジョジョの奇妙な冒険 新作ゲーム・コンチェルゲートを主に今までやってきたクエや生産これからまた始める新しい職業などののちょっとしたことを日記風に紹介。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョジョの奇妙な冒険 新作ゲーム


うほぉー。あの「ジョジョの奇妙な冒険」。新作ゲーム出ましたね~。世界的にも人気のある漫画ですからねえ。

漫画も冒険でしたが、このゲームもどんな冒険でしょう?でも私、漫画怖くて読めなかったという(・ω・;;A アセアセ・・・

世界的にも人気がある有名な漫画『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ。この漫画は、作者・荒木飛呂彦が描く独特なタッチの絵やシュールなセリフだけでなく、何代にも主人公が受け継がれる壮大なストーリーが魅力で、熱烈なファンを獲得している。

『ジョジョの奇妙な冒険』は、これまで幾度となくゲーム化されてきた。はじめにスーパーファミコンで発売され、つぎにゲームセンター、そしてプレイステーション、プレイステーション2というように、ゲームでも人気を博している。そんななか、ついにパソコン用ゲームとして新作が発売されたというのだァーッ!

そのタイトルは『ディアボロの大冒険』! なんと、第五部で主人公・ジョルノの最大の敵となったディアボロが主人公なのである。

ならばさっそくゲームを購入して……ん? このゲーム、無料でダウンロードできるではないか! カプコン太っ腹! ……と思いきや、これは歴代『ジョジョの奇妙な冒険』ゲームシリーズを作成してきたカプコンのゲームじゃない! じ、じゃあどこのメーカーが……こ、個人でしたァァァァ!!

この『ディアボロの大冒険』は、個人が作成したゲームソフトで、製作者いわく「このゲームは『ジョジョの奇妙な冒険』の二次創作物なのだそうだ。『ジョジョの奇妙な冒険』の著作権は、荒木飛呂彦氏・集英社が所有していると思われます」とのこと。

つまりこのゲームソフトは、『ジョジョの奇妙な冒険』をインスパイア(?)して作られたものということだろうか? いやはやそれにしても、グラフィックもゲーム性もクオリティが高く、これを個人で作るとは、プロ顔負けの技術力があるとしか思えない。ファンの間でも相当の人気なのだという。

さて、この『ディアボロの大冒険』、人気に拍車がついて、続編にツゥ~・ズゥ~・クゥ~・カァ~!?

引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。